無塩せきガソリン

SALT-FREE GASOLINE

プチスタンダード3ヶ月経過記録 A.P.C. PETIT STANDARD 14.5oz (3months 0wash)

f:id:cte26533:20170630005344j:plain

6月終盤にかけて湿度と気温が加速度的に上昇し、ようやく梅雨入りと言った感じの現在。

フェイズにとって日本の夏は脅威だ。

ちょっと動けばすぐ汗ばむような季節には、ジーンズが熟してしまうからだ。

 

ジーンズが熟する問題

皮脂や油分に加えて湿気をまとったデニム生地はなんとも言えない独特の質感になる。

この熟している状態は実はちょっと危険だ。生地が脆くなっているからだ。

ブローアウトには生地が摩耗し擦り切れる場合と、何かのショックで突き破ってしまう場合があり、後者は熟している時に起こりやすい。

デニムに限らず生地は濡れると脆くなるのだ。

湿気を含んだ状態であちこち生地にダメージを与えるのは得策とは言えない。

 

ま、このプチスタに関してはまだ新品の風情もあるし、大丈夫だろう...多分...。

 

都合三ヶ月着用

f:id:cte26533:20170630000245j:plain

f:id:cte26533:20170630000253j:plain

まだまだリジッドジーンズだ。よく知ってる人が見れば「ちょっと落ちてきてるね」くらいは思うだろう。

 

f:id:cte26533:20170630000322j:plain

バックで生地が重なるようなところは概ね白くなりつつある。今から洗っても縫い代のボコボコした色落ちは出せないだろう。

 

f:id:cte26533:20170630005338j:plain

ウィスカーが一番わかりやすい。

 

f:id:cte26533:20170630000308j:plain

ハニカムはアタリこそ定着したが、まだ目に見える色落ちは発生していない。

 

f:id:cte26533:20170630000313j:plain

f:id:cte26533:20170630000314j:plain

着てみた感じも、特に変化なし。

 

所感

着用時間は 12h × 30days × 3months = 1080hours、1080時間くらいだ。

もうそろそろ青味が出てくるかなという頃。

 

糊落とし済みのニュースタンダードの穿きやすさに驚愕して以降、かなり洗濯を意識してしまう。糊が落ちたらどれほど穿きやすくなるのだろうか...。

cte26533.hatenablog.com

 

しかし一方で色落ちが全然進んでいない。

全体からしてリジッドの雰囲気だし、近くに寄って「結構落ちてるな」とか思っても実際着てみると全然わからないというのが現実だ。

 

洗濯の時期を見計らっているものの、別に必要ないとも思っている。

どうせ今洗っても夏のうちに汗かくし...