読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無塩せきガソリン

シーユーインザネクストライフ

服屋の店員に話しかけられるのが嫌いなヤツは古着屋行こうぜ

f:id:cte26533:20170417222106j:plain

 

服屋に言った際、店員がやたら話しかけてくるのはやめてほしい、できれば一生服をたたみ続けていて欲しいと思っている人は多いだろう。俺もそう思っている。だからこそ人間はユニクロに行き、逆に敷居が高そうなガラス張りコンクリ打ちっぱの店にいかなくなる。それがダサ人間を排除するための戦略なら効果覿面である。ダサ人間はユニクロに行き、普通を手に入れる。そうじゃない人間はめんどくさい店員をやり過ごすクエストをクリアしてイケてる量産を手に入れる。金持ちはコンクリ打ちっぱに行って金を積んで高級品を手に入れる。女と同じだね。きっちり区別された平和な世界。

 

 

そういう人に朗報だ。古着屋に行こう。

 

古着屋は基本、買い取った服の査定や荷出し、在庫管理など膨大な量の仕事に追われているので客の相手をしている時間はない。(見た感じの想像で言っている)

また、商品の入れ替わりが激しく単価も低いので特定の商品をプッシュしてくるということもない。(完全に想像で言っている)

なので客は基本放置されており、ちょっと傷んだ服をおおっぴらに広げたり気に入るまで試着したり値段を堂々と見ることができる。コソコソ値札を確認してはそーっと元に戻す一連の行為はしなくていいのである。

 

 

なに?他人が来た服は不潔だから着たくない?

 

ハイ出た童貞。事実の話をしているんじゃないぞ?精神性が童貞ということだ。

新品がいいとか言い出すんだろ?「一度他人を経由したものは嫌です」と。潔癖症もいい加減にしとけよ。

女性がちょっとやさぐれているからってなんだ。そこは問題じゃないだろ。

例えばこういう、

「なんかねーあーし(わたしをこう発音している)高校卒業してすぐの頃好きなセンパイがいてねー、で飲み会あったときに向こうがなんかそういう雰囲気出すわけじゃん?こっちビッグチャンス到来!って感じじゃん?でも向こうはカノジョいてあーしとは遊びだったんだよねー。いや、わかってたよ?わかんないわけないじゃん?でもしょうがないじゃん?でも向こうは全然あーしのこと見てくれてなくてただの遊びだったんだよね。そっからどーもね。臆病になってんのかなー?そういうつもり無いんだけどねー。なんだっけ?彼氏の話?浮いた話は最近ないんです。ハイ」

で、ハイボールをグイッ。

そんなん優しく抱きしめるしかないだろ?

そういうことである。

 

 

服の話だった。

質のいい生地裁断裁縫でできている服は多少くたびれても全く問題ないし、むしろ生地のハリや革の固さがとれて体にフィットしやすかったりするのだ。そういうのを手厚く手入れして、適切にケアしてやれば元々他人の物だったなんていう意識はすぐになくなる。

そういうふうにして何回か体を合わせた後、

「ねえ…。君とは一緒にいて楽しいしさ、色々優しくしてくれるしさ。この前も仕事でちょっと傷ついたときに一晩中なぐさめてくれたじゃん?正直ちょっと頼りがいあんなって思ったよ。フフ、ありがと。でもさ、一つだけ聞いていい?

 

あーしたちって…付き合ってんの?」

 

 

 

 

…え、当然だろ?違ったの?付き合ってるに決まってるだろ!!何言ってんだ!

 

 

 

 

 

「ホント…?ウン、よかった…。エヘ、なんかゴメンね…。じゃーあ、あーしのこと、好きって言って?」

 

てなもんである。

だからあなたも古着屋に行ってちょっとやさぐれた女の子をしっかり抱きしめてあげよう。ちょっとでも気に入ったんだからトコトン付き合ってやれよ。

 

 

 

あ、でもユニクロの中古品はやめとけよ。

一見まともそうに見えるけど、あれ、誰にでも合うだけで中身はスカスカだから。