読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無塩せきガソリン

シーユーインザネクストライフ

ダメージ(ジーンズではない)

f:id:cte26533:20170329031603j:plain

レインジャケット…バックパックウエストベルトの擦れ

f:id:cte26533:20170329031737j:plain

ダウンベスト…焚き火だった気がする

f:id:cte26533:20170329031652j:plain

インサレーションジャケット…タバコ

f:id:cte26533:20170329031938j:plain

フィールドパーカー…古着なので原因不明

f:id:cte26533:20170329032315j:plain

f:id:cte26533:20170329034526j:plain

ペンキをこぼした

 

 

ダメージとか汚れとかアジで済まされないレベルのものがあるとしてそれで着用不可能になるわけではないので気にはしつつも頻繁に着ている。元々貧乏性なのでモノは壊れるまで使うし壊れても使い続けるので自分のセットアップにはあまり流動性がない。買った服をなんか違うなとクローゼットの奥にしまいこんでから1年後とかに意外にいいんじゃないかと引っ張り出すことや、ジャンルやテイストや用途が違うけど違和感なさそうだから合わせてみるみたいな感じで中々服自体を買い換えない。というのもそもそも俺は様々なものを衝動的に買う癖があるためまったく計画性のないワードローブになっており、サイズが違うなども日常茶飯事である。しかしテキトーにとはいえ自分が選んだ服をあまり着ないまま古着屋に持っていくのはゴキゲンではないしそこまで金銭的な根性もない。しかしそんなゴチャまぜのカオスから偶然の妙でピッタリハマる組み合わせができたりするから不思議なものである。1つのアイテムと長く付き合うと今までとは違う一面をふと見せてくれたりするということが稀ではあるがあったりするので、多少のダメージで捨てたりすることが俺にはできない。